東京都知事認証 特定非営利活動法人 日本声優能力検定協会主催

声優能力検定

声優検定〜声優能力検定〜−資料請求
声優検定〜声優能力検定〜−受験申込

スマートフォン・携帯電話で受験する日本で唯一の検定試験

「声優検定」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5361254号)
「声検」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5097055号)
「声優検」は日本声優能力検定協会の商標登録です(登録番号第5290795号)

おかげさまで、スタートから7年目
累計16,000人の方が受験されました

News!
第2回声優コンテスト結果発表!

賞金総額50万円!
第2回声検コンテスト結果発表はこちら

第1回声検コンテスト結果発表!

受賞された方の音声を聴くことができます!
第1回声検コンテスト結果発表はこちら

[声検NEWS]のご紹介

今回は山口勝平さんのインタビュー!! 
山口勝平さんのインタビュー掲載の[声検NEWS]はこちら

声優検定〜声優能力検定〜−資料請求
声優検定〜声優能力検定〜−受験申込

おすすめ検定

漫検[漫画能力検定]
顔検[似顔絵検定]

日本声優検定協会トップ

声優基礎レッスンのお知らせ

ロンブー田村淳さんが声優検定に合格!!

去る11月24日に放送されました、日本テレビの『新型学問はまる!ツボ学』で当協会の声優能力検定が紹介されました。テーマは、資格取得を学問とする「超資格学」、国家資格から「カッパの捕獲許可証」までありとあらゆる資格を500種類以上お持ちの資格博士、中村一樹さんを迎えての放送となりました。

番組中、「資格を取る楽しさを味わってもらおう!」ということで、MCのロンドンブーツ1号2号の田村淳さん、ゲストのトータルテンボスの藤田憲右さん、SDN48のKONANさん、同じくSDN48の芹那さんなどスタジオの皆さんに声優能力検定2級を受験して頂きました。

さすがは500の資格をお持ちの中村博士、非常にきれいな活舌で受験して頂きました。また、藤田さんをはじめ、ゲストの方々も普段テレビなどで出演されて鍛えられているだけあり、非常にレベルの高い受験生の面々となりました。

しかしながら、今回の検定では、中村博士も不合格、なんと合格者は田村淳さんのみ。さすがは日頃から、様々な番組のMCや、コント、声優までこなすプロでした。是非、次回は1級にチャレンジして頂きたいと思います。

声優能力検定の受験方法と流れ

◇声優能力検定は本物の声優試験です

声優能力検定は声優さんの名前を覚えたり、アニメやドラマの配役や声優を当てたり、声優の知識を問うといった検定ではありません。

内容は級によって異なりますが、滑舌、声の使い分け、朗読、ナレーション、ドラマなどの設問で指定された問題文を実際に読んで頂いて、声優としての表現力を判定する実技試験です。


◇声優能力検定はスマートフォン・携帯電話で受験します

試験実施方法は、スマートフォンや携帯電話から決められた番号に電話して、回線を通して当協会のコンピュータサーバーと対話していただき、あなたが読み上げた音声を録音いたします。


◇声優能力検定はプロが採点します

採点では、音声の分析プログラムシステムを利用して、指定された文章が読み間違えずに、時間内に正しく読めているかを判定いたします。読み間違いや読み飛ばし、かんでしまった箇所があった場合は1箇所ごとに減点します。

次に表現力を判定いたしますが、そのポイントとしては、「アーティキュレーション(滑舌)」「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」「フレージング」「ポーズ」「リズム」などを審査いたします。


◇声優能力検定受験の流れ

試験実施までの流れは、申し込みいただいて、受験料をお支払い下さいますと、試験問題をご自宅または学校に送付いたします。

試験問題が届きましたら、問題文を何度も読んで、良く勉強して下さい。問題が届いた日から受験できますが、お申込から2週間以内には必ず実施してください。受験は24時間いつでも実施できます。


◇声優能力検定の受験方法

受験方法は、スマートフォンや携帯電話で057-0000-351番に電話しますと、協会の電話自動受験システムに接続してガイダンスが流れます。その進行ガイダンスに沿って受験番号や受験級をプッシュして試験を始めます。その後課題ごとの文章を読み上げて回答を録音していただきます。

通信回線などの関係で試験がうまく進行できなかった場合、もう1度受験することができます。(2回ともうまく録音できなかった場合は協会に連絡いただきます。)

試験の所要時間は、受験級よって異なりますが、5級で5分程度、1級で10分程度かかります。

受験の際にお勧めするのは、スマートフォンや携帯電話にイヤホンマイクやヘッドセットを装着する方法です。手では問題用紙を持てるようにすると良いと思います。

お申し込みいただくと問題用紙をお送りしますので、しっかり読み込んでから受験して下さい。もし回線の不都合や読み間違いがあった場合は2回まで実施することができます。

受験の際には問題用紙を見ながら回答することができますので、原稿を覚える必要はありません。原稿に自分で、フリガナ、注意書きなどを記入して、受験の際に参考にして読むことができます。

受験にはイヤホンマイクを利用すると便利です。以前はヘッドセットマイクを使っていましたが、最近ではイヤホンマイクで受験されている方が多いようです。

受験は24時間いつでも実施できます。協会のコンピュータは24時間稼働していますので、いつでもどこでも受験できます。もちろん深夜でも。

雑音の少ない所であればどこでも受験できます。深夜の自宅はもとより、お友達と一緒に放課後の教室で、放送部や演劇部の部室で、また、公園で受験する方もいるようです。

声優能力検定は小学生からプロの方まで、様々な年齢の方が受験しています。初心者の方は4・5・6級から、1・2級は養成所などで訓練を受けた方、或いはプロ級の方が受験されています。

中学校や高校の放送部・演劇部の方が団体で受験されています。団体受験の方は協会までお問い合わせ下さい。

ビジネスマンが営業研修で受験しています。今や声優検定は各方面で大人気。